mss Corporation

ライダー装置の設計・開発・製作・販売・輸出・保守・修理

関連製品

シマー電源 Analog Modules, Inc.

 

シマー電源



パルスレーザーシステムでは、フラッシュランプは主放電パルスの間にシマーします。シマーは、パルス間でトリクル電流(50mA〜10A)をランプに流すことです。フラッシュランプのシマーは、2つの理由で有益です。第一に、主放電パルス時にフラッシュランプ内に伝導経路が確立されていると、ショット間のパルスエネルギーの変動が少なくなります。第2に、パルス中のアークの膨張は緩やかであるため、シマーしたシステムではランプの寿命が向上します。一般に、シマー電流が増加すると、安定性とランプ寿命の両方が向上します。

AMIのシマー電源は24VDC電源から給電され、組み込みの自動点火再点火回路とポストフラッシュブーストメカニズムの両方を提供します。これらの機能により、連続した一連のレーザーパルスで動作するときに、パルスが失われる可能性が最小限に抑えられます。

下記のモデル番号でデータシート(PDF)にリンクします。
型番 最大出力電流 出力電力 開回路電圧(標準) 動作電圧 点火パルス ポストフラッシュブースト
864A 500mA 60W 1500Vまで 最大300V -520V @ 63mJ 8msで800mA
867A 150mA 28W 1150V 最大250V -350V @ 20mJ 2msで400mA

共通仕様:効率75%、入力24-32VDC、再点火レート30Hz、post-flash boost disabled >30Hz
オプション:「シマーオン」センスインジケーター(モデル864の標準)。

モデル867Aおよび864AはCEマークが付けられており、2011/65 / EU(RoHS II)に完全に準拠しています。

※仕様は予告なく変更する場合があります。