mss Corporation

ライダー装置の設計・開発・製作・販売・輸出・保守・修理

LIDARSYSTEM

  • HOME
  • optical
  • 滅菌用UVフィルター OMEGA Optical

滅菌用UVフィルター OMEGA Optical


UV滅菌用フィルターおよび放射測定


 
UVC +滅菌の概要

波長207-222nmのUVC光は、人間の細胞に損傷を与えることなく、バクテリアやウイルスを効率的に殺すことがわかっています。
これらの波長では、UVライトの浸透は死んだ皮膚の外層によって無害に吸収されますが、この範囲外のより長い波長のUVライトは深刻な組織の損傷を引き起こす可能性があります。



短波UV(UV-C)-角膜の損傷を引き起こします。
中波UV(UV-B)-日焼け+皮膚がんを引き起こします。
長波UV(UV-A)-日焼け+日焼けの原因。
放射測定は、ランプの出力と滅菌のための線量を評価するために使用されます。

UVCフィルター設計における課題

 •UV光源には、エキシマランプ、キセノンランプ、水銀灯、重水素アークランプ、UV LEDなどがあります。
多くのUVランプは、人間の皮膚に損傷を与える長い波長(245-390nm)を放出するので遮断する必要があります。
•ほとんどの材料は透過率が低く、吸収と散乱によりこの波長領域で損傷を受ける可能性があり特殊コーティング材が必要です。
•UVC域での作業は、米国海軍のUV放射線ガイドライン(1992)のMPE制限内に収まる必要があります。
 
Omega Opticalはあらゆるステップであなたを助けることができます。
設計、プロトタイピングおよび大量生産の。カスタム設計や大量のご注文はお問い合わせください!

  


  



 

Filter Type 

Size (mm)* 

MDM 

50x50 

Dielectric Short Pass (SP) 

50x50 

Combined MDM & Dielectric SP 

50x50