mss Corporation

ライダー装置の設計・開発・製作・販売・輸出・保守・修理

LIDARSYSTEM

  • HOME
  • optical
  • ゼロオーダー波長板 Molecular Fusion™

ゼロオーダー波長板 Molecular Fusion™

 

ゼロオーダー波長板 Molecular Fusion™


  

 

SP Optics部門は、革新的な新しいMolecular Fusion™ボンディングプロセスを使用して、通常の複数次波長板に匹敵する価格でゼロ次波長板を提供できるようになりました。ゼロ次波長板は、温度安定性と波長許容度がはるかに優れていますが、従来は複数次のコンポーネントよりも50〜75%高価でした。新しい製造プロセスを使用することで、Optics部門のゼロ次部品のコストは他のメーカーのものよりもはるかに低く、一部のアプリケーションでは、同等の複数次コンポーネントよりもわずか10〜15%高くなっています。
 

多くの性能上の利点と新しい低コストのために、光学部門は現在、すべての標準波長とサイズのゼロ次波長板のみを提供しています。複数次の波長板を再び設計する理由はありません。

右上に示すように、複数次波長板では、波長が変化するとリターデーションが急激に変化します。小さな変化∆λ(または同等の温度変化)の場合、多次波長板は大きな透過率変化∆T multiを示します対照的に、ゼロ次プレートのリターデーションの変化は非常に遅いため、同じ∆λははるかに小さな変化∆T zeroを与えます。