mss Corporation

ライダー装置の設計・開発・製作・販売・輸出・保守・修理

LIDARSYSTEM

  • HOME
  • optical
  • 超高出力可変ビームスプリッター/アッテネーター Spectral Products Optics Div.

超高出力可変ビームスプリッター/アッテネーター Spectral Products Optics Div.

 

超高出力可変ビームスプリッター/アッテネーター





スペクトラルオプティクス(スペクトラルプロダクトの一部門)は、高出力レーザーアプリケーション向けのまったく新しい革新的な広帯域可変ビームスプリッター/アッテネーター(VBSA)を開発しました。
独自のVBSAにより、ユーザーは、193nmの遠紫外線から遠赤外線で10.6umまでの非常に広い波長範囲で反射/透過(R / T)スプリット比を連続的に調整できます。革新的なVBSAの非コーティングバージョンとコーティングバージョンは、すべてのレーザー波長と偏光に対応しています。
スペクトル光学専用の高出力可変ビームスプリッター/アッテネーター(VBSA)は、非常に高出力のレーザーアプリケーションで使用するために、入射口と出射口を覆う光学コーティングなしで設計できます。VBSAの革新的な新しいデザインにより、コーティングされていないバージョンは、内部基板材料の実際のバルクレーザー損傷しきい値に近いレーザー誘起損傷しきい値を維持します。
この非常にユニークな設計により、非常に特定のUVからFIR波長で動作するほとんどすべての高出力レーザーに対して、非常に高い損傷閾値を維持できます。スペクトルオプティクス専用の高出力可変ビームスプリッター/減衰器(VBSA)は、通常20%Tから80%T(最小で〜0%Tで最大〜 90%T)UV-FIR波長の場合。反射防止(AR)コーティングで提供される%透過率は、特定の波長範囲で最大99%T以上に制御できます。スペクトル光学標準VBSAクリアアパーチャ(C / A)標準サイズは、直径¼インチから直径½インチ以上までの範囲です。